風俗から得た知識をこのサイトの体験談として紹介したいと思います。

風俗から得た知識

羞恥プレイされたがっている顔をしていたので

投稿日:2016年11月13日

浴衣を着た女性
生粋のM女って顔をしていたので、羞恥プレイを行いました。別に中身がMというわけではありません。(少しはあったかもしれませんけど)外見がなんだかMっぽい感じがしたので(笑)本当は自分にアイマスクを付けるハズだったんですが、M女に付けたくってベッドで着けては拘束しました。恥ずかしい格好をさせたい気持ちに駆られては、シャワーから上がった直後に「アイマスクつけてほしいです」とお願いして。「これもこれも」と、拘束グッズもお願いしました。そして本来は頼んでいなかったはずの口枷も装備させてベッドでM字開脚・拘束・口枷・アイマスクの羞恥プレイです。「いま、Mさんのアソコ視て興奮してます」って言うと、向こうも視られていることを受けて興奮し始めます。アソコを触ると、初めて性感帯に触れたというのにビショビショです。口枷やアイマスクなどのコンボは、羞恥プレイの極地ですな。今回のデリヘル嬢は、もうすっかり僕のお気に入りです。もっと羞恥できるプレイを勉強したいです。

新規開拓に29歳のお姉さん

ネットでデリヘルのサイトを回っていたら、その気になったので利用しました。前に使っていたお店っていうのも味気がないので新規開拓を兼ねて使ったことがないお店にしました。そこは20代後半から30代前半が集まっているお姉さん好きなお店でした。フリーでお願いすると29歳の女性がやってくることに。急いで部屋を片付けしてあたふたしながら待っていました。夜に到着してご対面です。誰に似てる~?って聞かれても微妙なラインでしたね……敢えて言うなら前○○子系でしょうか。髪型もボブっぽい感じでしたし。ちょっとお喋りしてすぐにプレイに入りました。プレイ中はローションばっかり使っていました。ローションは気持ちいいですからね。責める時も受ける時もローションです。ローション手コキはぶっちゃけフェラよりも、本番よりも気持ちいいと思ったり(笑)時間も時間なので、あまりデリヘル嬢を責めることは出来ませんでしたが、まあ自分が満足すればオッケーです。